LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

M-SOUNDSの完全ワイヤレスイヤホンが、弊社に大集合!!

本日お集まり頂いた選手(イヤホン)の中から、最強を決定したいと思います。

司会進行、実況解説は私、あいみんが務めさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

 

まずは選手紹介。

 

圧倒的安定感と低価格、①MS-TW2PWG選手〜!

選手コメント
「お手頃価格なのに高品質、操作のわかりやすさに定評のあるMS-TW2PWGです。
特技はドンシャリ、必殺技はバランス安定です。がんばります。よろしくお願いします。」

 

選手データ

  • 最大使用時間
    通話・音楽再生:約2.5~3時間、待受:最大100時間
    充電ケース使用時 通話・音楽再生:約15~18時間 (イヤホンを約5回分充電可能)
  • 充電時間
    充電ケース:約3時間 イヤホン:約1時間
  • 容量
    充電ケース:容量:800mAh / 密度:413WH/L(約5回分)
    イヤホン:容量:50mAh
  • 防水性能
    IPX4相当の防汗設計
  • サイズ
    重量充電ケース:W48×D33×H42mm・ 約33g
    イヤホン:W25×D18×H24mm(イヤーピースM装着時)・ 約4g (片方のみ)

 

いやー、10,000円を大幅に切る完全ワイヤレスイヤホンとしては申し分ない性能ですね〜。
小さくて軽いのにしっかりとした装着感もあります。実際の音質などの実力に期待が高まります。

 

次に登場するのは、圧倒的ビジュアルと個性的音質、②MS-TW21BS選手〜!!

選手コメント
「スタイリッシュな見た目。コンパクトなケース。軽量で快適な装着感。低音の中にキラリと光る個性的な音質のMS-TW21BSだ。
特技はオシャレカラバリ、特技は定位置中高音浮かし。よろしく頼む。」

選手データ

  • 最大使用時間
    イヤホン : 約9.5時間 / 充電ケース使用時 : 約47.5時間 (イヤホンを約4回分充電)
  • 充電時間
    充電ケース : 約2時間 イヤホン:約2時間内蔵 バッテリー
  • 容量
    充電ケース:容量:480mAh / 密度:325WH/L イヤホン:容量:50mAh
  • 防水性能
    IPX4相当
  • サイズ・重量
    充電ケース:W55×D38×H34mm・ 約36g /  イヤホン:W25×D18×H24mm ・約4g(抗菌イヤーピースハーフタイプM 装着時)

 

10,000円前後の価格帯のイヤホンの中ではダントツのバッテリー性能ですね〜。
本体の見た目もかっこよく、充電ケースがコンパクトながら、本体が取り出しやすいのも非常に好印象の選手です。

 

そしてみなさんお待ちかね、優勝候補、③MS-TW3BK選手の登場だ〜!!!

 

選手コメント
「多くを語る必要もない、M-SOUNDSの高級イヤホンMS-TW3BKと申します。
特技は繊細な表現、必殺技は超低音ブーストでございます。何卒よろしくお願い致します。」

選手データ

  • 最大使用時間
    イヤホン : 約10時間 / 充電ケース使用時 : 約60時間 (イヤホンを約5回分充電)
  • 充電時間
    充電ケース : 約2時間 イヤホン:約2時間
  • 内蔵 バッテリー 容量
    充電ケース:容量:700mAh / 密度:332WH/L(約5回分) イヤホン:容量:60mAh
  • 防水性能
    IPX7相当
  • サイズ・重量
    充電ケース:W71×D44×H29mm・ 約52.2g /  イヤホン:W22×D21×H25mm ・約5.6g(イヤーピースM装着時)

 

この中では一番価格の高いイヤホン。
とはいえ同価格帯の他のメーカーのイヤホンと比べると、バッテリーの持ち、防水性能共に他と一線を画する性能です。

 

まずはスペックを比較!

ダントツで③MS-TW3BKの勝利。
安いとは言えない価格ではありますが、同価格帯のイヤホンと比較したコストパフォーマンスという面でも③MS-TW3に軍配があがります。

 

勝者
「①MS-TW2PWG選手と比べると2倍程度の価格ですが、費用対効果はかなり高いと思います。圧倒的バッテリー持ちとIPX7は、なかなかこの価格の他のイヤホンでは難しいでしょう

 

 

「③MS-TW3BK選手が2倍の価格だからといって、私と比べて2倍すごいかどうかは、ユーザーさんの感じ方次第だと思います。この価格帯ながら私の接続や音質の安定感と装着の快適さは、もっと褒められるべきだと思います」

M-SOUNDSイヤホンは同価格の他社イヤホンと比べて、コスパがいいのはどの価格帯でも一緒。私だってこの価格でこのサイズの本体にこのバッテリー容量は他のイヤホンには真似できないと思う」

 

コストパフォーマンスについては、それぞれ思う所があるようです。

 

次はビジュアル審査に移りたいと思います。

並んでいただきました。

左から①MS-TW2PWG、②MS-TW21BS、③MS-TW3BKです。

①MS-TW2PWGと②MS-TW21BSは形状はよく似ています。
③MS-TW3BKは本体が少し大きく、耳に入る部分が長い特殊な形をしています。

数値としては③MS-TW3BKは他の2つよりも1g強重いですが、気にならない程度ではあります。

 

実際につけてみました。

①MS-TW2PWG

つけ心地は大変良いです。
小型ながら装着に安定感があり、しっかりフィットします。

 

②MS-TW21BS

こちらもつけ心地は①MS-TW2WGと同様。
今回はブラックシルバーカラーですが、他のカラバリもオシャレで大変良いです。

③MS-TW3BK

デカイ。
他メーカーのワイヤレスイヤホンと比べるとそれでも小さいのですが、他と比べると大きく感じますね。

耳が入る部分が長いので、耳栓的効果は高く、没入感は高いです。

 

充電ケースを見てみましょう。

こちらも左から左から①MS-TW2PWG、②MS-TW21BS、③MS-TW3BKです。

充電端子は①MS-TW2PWG、③MS-TW3はmicroUSB。②MS-TW21BSはUSB Type-Cです。

サイズ感にかなり違いがあるのですが、②MS-TW21BSが一番小さいと言えます。
充電ケースの色は本体と同じカラーになりますので、本体カラーがオシャレな②MS-TW21BSは充電ケースもオシャレです。

勝者

「この部門は負ける気がしなかった。他メーカーのイヤホンと比べても小型でオシャレ装着感も最高だぞ」

 

本体の見た目やサイズ、装着感はほぼ一緒なのに…カラバリと充電ケースで差を付けられてしまいました」

「イヤホンによる操作が他の2つは物理ボタンなのに対し、私はタッチセンサーなのは大きな利点だと思うので…高性能なので大きくなるのは仕方ないんです」

 

 

いよいよ実技です。
いろんなタイプの楽曲を聴き比べてみました。

あいみんの個人的な趣味でイヤホンの個性が出そうな楽曲をチョイスしました。
みなさんも、お手持ちのイヤホンで是非聴いてみて下さいね。

 

Shape of You/エド・シーラン
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=JGwWNGJdvx8]

①MS-TW2PWG
良くも悪くも、普通です。

②MS-TW21BS
ボーカルが浮き立ってとても良い。
コーラスの部分の表現は好みが分かれそうではありますが、私は好きです。鳥肌立つ感じ。

③MS-TW3BK
シンプルな名曲が、繊細ながらダイナミックに表現されている。
バスドラム、ベース、低音のヴォーカルにそれぞれに違った効き方をする低音が楽曲にマッチし、天才的な音質。

勝者

「低音の表現なら負けませんよ」

 

BiSH-星が瞬く夜に-/BiSH
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=8y-dHKkp2zU]

①MS-TW2PWG
バランスが良いながらドンシャリ系の音が心地よい。
J-POPはこうでなくちゃ。

②MS-TW21BS
個性的な中高音の効きが思いもよらぬところで表現される印象。
好みの問題も大きいですが、私はあまり好きじゃない感じになっちゃいました。

③MS-TW3BK
ギターのひずみやベースの低音がゴリゴリ鳴る。
効きすぎるくらいの低音や、楽器の音の繊細な表現がLIVEのような臨場感を与えてくれました。

勝者

「繊細な音もおまかせあれ」

 

残念ながら①MS-TW2PWG選手は僅差で敗北してしまいました。

「原曲のイメージには私の方が近かったんじゃないでしょうか。MS-TW3選手に対して健闘できたのは良かったと思います。」

 

ロキ/鏡音リン・みきとP
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Xg-qfsKN2_E]

①MS-TW2PWG
ボーカロイドの女性ヴォーカルとエフェクトのかかった男性ボーカルと個性的なコーラスと、イヤホンから生み出されるシャリシャリ感が良いブレンド。

②MS-TW21BS
ボーカロイドの女性ヴォーカルが強めに感じられる個性的な表現と、強めながら軽快な低音が楽曲によく合います。

③MS-TW3BK
良く動くベースラインがいっそう際立ちます。
エフェクトのかかったヴォーカルが埋もれがちですが、これはこれで音楽としては好印象です。

同点一位「バランス感覚は良い方だと思います」
同点一位「個性的な表現は任せろ」

 

宝島/真島俊夫
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=KXvJtxQNPGE]

①MS-TW2PWG
若干シャリつく感じが音楽に絶妙にマッチ。
多彩な音のある楽曲なのに、マイルドで聞き疲れしないのも優秀。

②MS-TW21BS
際立つ中高音がパーカッションに効いて最高。
軽快な感じがマシマシで素晴らしいの一言。ぶっちぎりの聴き応え。

③MS-TW3BK
細かい表現が繊細でかなり良い音質だが、低音が効きすぎてボワつく印象が楽曲の雰囲気に合わず残念。

勝者
「ここではぶっちぎりの勝利を飾れたな」

 

 

さて、総合優勝はー!?

皆さんの予算やこだわりポイント、好みの楽曲の雰囲気にあわせて、優勝を決めてあげてください!!!

 

【ご購入はこちら】


オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店


オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店


オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

 

 

 

ちなみにお財布と相談した結果、私にはが一番合いそうです。

 

以上、あいみんがお送りしました〜!!!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket