LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは。あいみんです。

今までキットカットちゃんねるをご覧の皆さん、何かお気づきの点はございませんか。

あいみん、写真撮るのヘタクソじゃないですか?

 

実は、弊社の先輩からはもちろん、私の記事やSNSの更新をたのしみにしてくれている家族すらも

「あいみん、写真センスないね」

と言い続けております。

 

そんな私に救世主が登場!!!

 

エレコム #置き画がキレイに映える背景シート!!


この写真にすでにセンスが感じられないのはご愛嬌。

 

早速中身を見てみましょう。

撮影シートが3種各2枚と取り扱い説明書、そして簡易レフ板がついています。
撮影シートは全6枚入りですが、カラバリによって入ってる柄の数が違うので注意が必要です。

簡易レフ板は2つ折りになった白い厚紙なんですが、これの素晴らしさについては後述します。

こちらの取扱説明書には、プロカメラマンさんによる写真撮影のコツが書かれています。
これを読んだら私でも上手に写真が撮れそうな気がしてきました。

気になる方は是非購入して読んでみて下さいね。

 

さて、撮ってみましょう。

まずは弊社缶バッジを普通に撮ってみました。

背景が…蛍光灯の照り返しが…

残念ながら、映えない写真になってしまいました。

 

背景シートを敷きました。

蛍光灯が照り返さず、美しい背景になりました!!!
これだけでだいぶ雰囲気が違います。
そして、説明書のカメラマンさんのアドバイスを元に、簡易レフ板を設置します。

こんな感じでしょうか…。
センスの無い私には、どこに置いたら良い感じなのかが全くわからず難しかったです。

 

まぁでも、言ってもただの内側の白い厚紙やんけ〜と思ったんですが、ナメてました。
撮れた写真がこちらなんです。

袋も光らず、背景も美しい。更に、ふんわりとした雰囲気が出ました。

 

最初の写真と並べてみました。

結果は一目瞭然!

 

 

映り込みが多く、撮影が難しいクリアファイルの撮影も…

柄がくっきり、美しい仕上がりに!!!!!

 

照り返しが激しいアクセサリーも…

高級感たっぷりの仕上がりになりました。

 

写真撮影に苦手意識のあった私も、これを使えば上手に写真が撮れました!

感動的な仕上がりです。

 

SNSに投稿する写真やフリマプリに掲載する商品画像も、ワンランクアップ間違いなし!!

 

 

こちらは普段の、あまり冴えない弊社のTwitterつぶやきです。
残念ながら、写真が非常にヘタクソです。

これでも普段より「いいね!」がもらえた方なんです。ぐすんぐすん。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

なんと、撮影シートを使った写真を掲載したら、RTされて「いいね!」がたくさんもらえちゃいました☆

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

とっても嬉しいです。

 

A4とA3の2サイズ展開です。
カラバリは全部で8種類!

君も今日からプロカメラマンだ〜!!

 

以上、あいみんでした☆

 

【購入はこちら】

A3

オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

A4

オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket