LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

先日ご紹介したBOSEのオーディオサングラス、BOSE FRAMES ALTO
発売後一瞬で売り切れてしまい、その後も入荷する度に売れて行ってしまう大人気商品となりました!

その後も、人気TV番組アメトーーク!で紹介されるなど、大躍進が止まらないBOSE FRAMES。
ALTOはベーシックな四角いサングラスでしたが、丸いグラスのBOSE FRAMES RONDOが新登場しました!!

商品レビューはこちらに記事がありますので是非併せてご覧下さい。

 

今回は、どっちを買えばいいかわからない…という方の為に、ALTOとRONDOの違いについて詳しく見ていきましょう!

基本仕様は一緒なんですが、サイズが微妙に異なります。

ALTO
(レンズ幅 / レンズ間 / テンプル長さ) = 51.0mm x 16.0mm x 155mm

RONDO
(レンズ幅 / レンズ間 / テンプル長さ) =49.5 mm x 15.5 mm x 154 mm

重量は変わらず45gです。

パッと見ではサイズはほとんど変わらないように見えましたが、ALTOが若干大きいなと感じていた私にとっては、全体的に1mm前後違うだけでRONDOはだいぶしっくり来る感じがします。
とはいえ男性にもちょうど良いくらいのサイズなのには変わらないと思います。

ALTOとRONDOを並べてみました。


内側に充電口があり、テンプル部分の金具はゴールドです。


正面。
パッと見た感じでは大きな違いが無いように見えますが、実際にかけてみると女性スタッフにはRONDOの方が「しっくりくる」と好評でした。


上部。
テンプル(つる)の長さも1mmほど違うようです。

ALTOはシンプルで比較的人を選ばないデザインですが、RONDOの方は個性的でおしゃれな雰囲気がありますね。
レンズの間も特徴的なデザインになっています。

 

付属品のポーチや電源コードなど、付属品の仕様は一緒ですが、ケースが違います。


サイズや形はほぼ一緒です。


フタの部分がちょっと違うの、分かりますか?

開けてみると違いが一目瞭然!

 

ALTO

RONDO

RONDOの方は女性用のバッグを彷彿とさせる留め具部分が特徴的ですね。
閉まる時にカチッっと音がするのは好みが別れるかもしれませんが、私は好きです。

ALTOの方にはBOSE FRAMESの文字が入っていますが、RONDOの方は入っていません。
フタ部分の縁も違います。

よく見ると表面の質感も違います。

ALTO

RONDO

ALTOはつるつる、RONDOはサラサラしています。

 

別売の交換グラスにも違いがありますよ!

ブルーがあるのは同様ですが、偏光グラスのカラーがALTOはシルバー、RONDOはピンクになっています。


 

ちなみに、超個人的な意見ですが、私はRONDOの方が気に入りました。
RONDO

ALTO

かけ比べてみたんですが、どっちが似合ってますか?

どっちを買うか迷っておられる方は、是非参考にしてみて下さいね!

以上、キトカでした☆

 

【ご購入はこちら】

サングラス本体

BOSE FRAMES RONDO
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

BOSE FRAMES ALTO
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

BOSE FRAMES交換グラス

RONDO ブルー
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

RONDO 偏光ピンク
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

ALTO ブルー
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

ALTO 偏光シルバー
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket