LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちは。あいみんです。

当店で一番人気のゲーミングヘッドセットと言えば、RAZER KRAKENです。

しっかりとしたアルミフレーム、もっちりとした冷却ジェルの入ったイヤーパッド、収納可能な可動式マイク…
高音質で敵の位置や動きも察知できる、ゲーマーがゲーマーの為に作った機能が詰まったKRAKENに、新モデルKITTY EDITIONが登場!!

KITTYって何かご存知ですか?
子猫の幼児言葉らしいです。イメージとしては子にゃんこ♡みたいな感じでしょうか。

つまり、ネコ耳のついたKRAKENなんです!!

とってもかわいい〜!!

しかも、ネコ耳が光る!光り方をカスタマイズして個性も出せる!

 

早速開封してみました。

中身は本体と取り扱い説明書、クイックガイドとRAZERのロゴステッカーです。

こちらのRAZERロゴステッカーは、ホログラム加工がされててキラッキラです!
縁取りがピンクなのもかわいいですね!

KRAKENと比較しながら詳しく見ていきましょう!

パッケージの作りはだいぶ違いますが、サイズは概ね同じくらいです。
KRAKENはRAZERらしいブラックとグリーンのダンボール箱で「いつものRAZER」感があります。

KITTY EDITIONの方はプラ素材で中身が見えるようになっており、パッケージにヒゲが書き込まれててめちゃめちゃかわいい!
パッケージのRAZERロゴマークもピンクと白でかわいらしい感じになってます。

肝心の本体ですが、耳がついてる事を除けばぱっと見の作りは本当によく似ています。耳を除いたサイズも同じくらいです。
重量はKITTY EDITIONの方が重たいです。光るネコ耳の分、重くなるのは当然といえば当然ですね。

ヘッドバンド部分のメッシュ素材やイヤーパッド部分の見た目や手触りもほぼ変わりません。
イヤーパッド部分のサイズ感が少し違うような…?
ぱっと見ではほとんどわからないくらいの差です。

ちなみに、私はKRAKENのイヤーパッドが大好き。遮音性の高いレザーレットで出来ているんですが、肌に触れる部分はさらさらな素材の布です。
レザーの不快な貼り付きや、通気性の悪さをカバーしてくれています。
レザーでこもってしまいがちな熱も、冷却ジェルパッドのおかげで快適です。
そしてなにより、ひんやりもっちり、ぷにぷにでずっと触っていたいです。

見た目にはわかりませんが、イヤーパットにはメガネの位置に空洞があり、メガネをしたままつけても締め付け感が出ないよう設計されています。
これがKRAKENの最大の推しポイントの一つなのですが、KITTY EDITIONでもこの設計がされています。
メガネをしたままのヘッドホンはすぐ耳や頭が痛くなってしまいますが、これならとっても快適です!

 

ヘッドバンド部分のサイズの調整をすると目盛りが書いてあるのも一緒ですが…

よく見ると、ハウジング部分のロゴマークに違いが!
KRAKENは本体に印刷されているような感じですが、KITTY EDITIONは少し窪んでて、耳の光る部分と同じような素材です。
つまりここも光るんです!!

KITTY EDITIONはネコ耳の部分が立体的な作りなのもポイントです。正面以外からでもバッチリかわいいです。

収納式、可動式マイクなのも変わりませんが、KITTY EDITIONの方はマイクの先にも光る部分がついてます。

マイクをぐにゃぐにゃ曲げてみましたが、曲がり具合や感触は一緒のように感じました。

マイクの性能としては、KITTY EDITIONはアクティブノイズキャンセリング付きマイクとなっており、単一指向性マイクと相まって、周囲の雑音を打ち消して使用者の声だけをクリーンに届けてくれる仕様です。

コントローラーの位置も違っていて、KRAKENはコード部分にコントローラーがついているのに対し、KITTY EDITIONは本体後方にコントローラーがついています。
入力方式はKRAKENは3.5mmのステレオミニプラグであるのに対し、KITTY EDITIONはUSB Type−Aになっています。

基本的にはネコ耳以外の部分は見た目もあまり変わらず、大人気のKRAKENの良いところはそのままに、動画などの撮影で『映える』ように出来てる感じですね。

フォトジェニックなKRAKEN。それがKRAKEN KITTY EDITIONです。

 

今回はお供に、同時発売のRAZER BASE STATION Chromaと一緒に使ってみようと思います!

RAZER BASE STATION ChromaはRAZER Chromaに対応した、光るヘッドホンスタンドです。

内容物は本体とスタンド部(写真は本体とスタンド部を組み立てた後の状態です)、取り扱い説明書とクイックスタートガイド、RAZERのロゴステッカーです。
こちらのロゴステッカーは縁取りの部分がホログラムになっていて、超カッコイイ!RAZERファンにはたまらない…!

RAZER BASE STATION Chromaは、ヘッドホンスタンドとしてはもちろん、USB-HUBとしても使用できるスグレモノ!

本体正面にUSB Type-Aコネクタが3個ついています。
この下のラインが光ります。

裏面が滑り止めになっているため、プラグの抜き差しがしやすいのもポイント高いです。

 

早速使ってみました。

まずは光り方をチェック!

かわいい!!かっこいい!!!
これは想像以上です。

耳がかわいく、RAZERのロゴマークがかっこいいのはもちろんですが、ハウジング部分の光り方がじわっと滲み出るような感じでとってもキレイです。
RAZER BASE STATION Chromaと組み合わせると更にカッコイイ!

RAZER BASE STATION Chromaは光らせてみて気付いたのですが、ライティングのおかげで暗闇でもコネクタが見やすく、USB-HUBとしての使い勝手が非常によかったです。

KITTY EDITIONをゲームで使ってみた。

今回はモンスターハンターワールド:アイスボーンで使ってみました。
KITTY EDITIONのパッケージにはPC専用と書いてありましたが、PS4本体接続でも問題なく使用することができました。

音質のクオリティは申し分なしです。
モンスターの位置を左右でしっかり判別することができます。

少し重たいので首や肩が痛くならないかな?と心配していましたが、長時間プレイしても思っていたほど重さによる疲れは感じませんでした。
長時間プレイすればするほど、イヤーパッドが最高ですねぇ…!

 

Streamer Companionを使ってみようとした。

RAZERの新しいソフトウェア、Streamer Companionをダウンロードしてみました。
このソフトウェアは動画の配信に特化したソフトウェアです。

KITTY EDITIONは今までのRAZER Synapseでも光り方を変えることができますが、Streamer Companionを使うことで、配信中にフレンド申請があったときや、ギフトを受け取った時などに反応して光り方を変えることができます。
耳とハウジングを左右別々の色に設定することも可能です。

配信時のデバイスの光り方の設定の他に、動画配信サービスと連携することで、配信の管理などをStreamer Companion上で行えるようでした。
私は実際に配信したわけではないので使い勝手などはわかりませんが、日本ではStreamer Companionの一部機能が未対応となっているので注意が必要です。
動画を配信されない方はRAZER Synapse上で大抵の設定はできますので、KITTY EDITIONを使う上で必須というわけでは無いです。

KITTY EDITIONで遊んでみた。

KITTY EDITIONにはモバイルバッテリーで光るコスプレモードが存在します。

私もコスプレイヤーの端くれですので、全力で画像を加工して、KITTY EDITIONをつけているゲーム実況者のコスプレ(?)をしました。

ネコ耳ヘッドセットかわいい!
ついなりきって、テンション上がりまくりながらゲームしてしまいました。

女性はもちろんですが、男性にも似合うと思うんですよ。
カラーは今回ご紹介したクォーツ(ピンク)の他に、ブラックがあります。

RAZER公式の画像です。超いい笑顔☆

 

ネコ耳はちょっと恥ずかしいけど、ハウジングやRAZERロゴを光らせたいそこのアナタ。
ご紹介したKITTY EDITIONと同じ本体仕様で、ネコ耳の無いKRAKEN ULTIMATEも同時発売しています!

本体は端的に言えばネコ耳の無くなったKITTY EDITIONです。見た目はシンプルながら、ハウジングとRAZERロゴの光がカッコイイ!!

KITTY EDITION同様、マイクの性能もアクティブノイズキャンセリング付きのマイクとなっております。

マイクの先も光ります。

サイズ感やコントローラーの位置も一緒です。
コードやプラグも同様のUSB Type-Aです。

更に、KRAKEN ULTIMATEは7.1サラウンドに対応!立体音響で、ゲームをより楽しめます!

 

KRAKEN KITTY EDITIONはかわいくて高音質、高性能!

動画配信で個性を出すのはもちろん、ゲームのモチベーションを上げるGOODなアイテムです。

KRAKEN ULTIMATEはゲームを勝利に導く7.1サラウンド。

シンプルな見た目とド派手なカラーのライティングで見た目も超COOL!

BASE STATION Chromaもカッコイイ!

個人的にはヘッドホンスタンドとしてよりも、USB-HUBとしての活躍に期待大です。

これからの季節、プレゼントにも最適な逸品たちです!!

 

【ご購入はこちら】

KRAKEN KITTY EDITION
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

KRAKEN ULTIMATE
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

BASE STATION Chroma
オンラインストア
キットカット 楽天市場店
Premium Selection 楽天市場店
キットカット Yahoo店

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket