LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

Appleは、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『AirPods Pro』を、10月30日に発売すると発表しました。

当店キットカット オンラインストアで取り扱いを開始致しました!

インナーイヤー型→カナル型へ。見た目も大幅チェンジ!

AirPodsと言えば、昔ながらのイヤホンの形「インナーイヤー型」でしたが、ついにAirPods Proで耳栓タイプの「カナル型」へと変貌を遂げ、見た目も大きく変わりました。

AirPodsの代名詞ともなった軸の長さが大幅に短くなり、装着時もスッキリとした見た目になりました。
今までのAirPodsは音漏れしやすかったり、ちょっとした衝撃で外れやすかったり、人によってはそもそも耳に合わずに使えないという方もいらっしゃいましたが、この変更ですべて解決です。
イヤーチップはS/M/Lの3サイズが付属しており、耳のサイズに合わせてサイズを変更できます。

スポーツシーンでも活躍の耐汗・耐水性能!

耐水性能はIPX4。短距離かつ全方向から10分間水をかけても影響がありません。
カナル型になり外れにくくなり、雨や汗の心配なく使用できるのでスポーツシーンでの活躍に期待!

防水ではありませんので、水泳や入浴中の使用などはできませんのでご注意下さい。

感圧センサーで操作性アップ!

軸部分にはコントロール機能を大幅に進化させる感圧センサーが新たに搭載されています。

感圧センサーをワンタップすると曲の再生/一時停止/電話の応答、ダブルタップすると次の曲にスキップ、トリプルタップすると前の曲にスキップと、スマホを出さなくてもできる操作がこれまでのAirPodsと比べて大幅アップ。

今までのAirPodsは本体部分をタップすることで操作が可能でしたが、耳に入ってる部分をタップするのは地味にストレスのある操作だったので、嬉しい改良です。

アクティブノイズキャンセリングで没入感アップ!

AirPods Proの本体内外に搭載されたマイクで、毎秒200回の頻度で音信号を調整し、雑音を打ち消すノイズキャンセリングを搭載!

Appleユーザーが待ちに待ったノイズキャンセリング機能がついにAirPods Proで実現しました。

外部の音が聞こえないと不安な場所や環境では、先述の感圧センサーを長押しすることで外部音取り込みモードに切り替えることが可能になっており、安心安全の設計です。

音質向上!装着感にもこだわりが!

パワフルな低音を再生!圧倒的にクリアでピュアなサウンドを生み出し、さらに音楽を耳の形に合わせて自動的に調節!

それぞれの部品が人間の耳の形をベースに配置されており、耳の均圧のための通気システムも搭載されています!

ワイヤレス対応充電ケース付属!バッテリーの持ちも安心!

充電ケースはQi規格のワイヤレス充電器とLightningコネクタの有線充電に対応。

本体は1回の充電で最大4.5時間の再生時間(アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードをオフにした場合は最大5時間)最大3.5時間の連続通話時間を可能にしました。

また、充電ケースでの5分間の充電で約1時間の再生時間、または約1時間の連続通話時間が実現!
急なバッテリー切れでもすぐに復帰できます!

進化したAirPods Proを今すぐ購入しましょう!

【ご購入はこちら】
キットカット オンラインストア

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket